TopPage > 皮膚の悩み > ベタジン(ベタディン)消毒スプレー5% (75ml)
  • NEW
  • 医薬品

ベタジン(ベタディン)消毒スプレー5% (75ml)

メーカー:
Betadine (製造国 シンガポール)
Betadine Antiseptic Liquid Spray(75ml)

【有効成分】
ポビドンヨード(Povidone Iodine)

スプレータイプの殺菌消毒剤。切り傷、すり傷、火傷などの治療や皮膚感染の予防に。効果は強力ですが、粘膜への刺激性が低いので安心です。
販売価格(税込): 3,250 円

ベタジン(ベタディン)消毒スプレーは、爪感染、白癬・たむし、水虫などの一般的な皮膚感染の治療や、軽度の火傷、切り傷、すり傷などの感染を予防するための消毒殺菌スプレーで、細菌、ウイルス、真菌、回虫、原虫、虫刺され、カビ、酵母などに対して有効です。また膣炎や潰瘍に対しても使用することができます。

ベタジン(ベタディン)消毒スプレーの有効成分であるポビドンヨードは、各種ウイルス類のほかにも、殺菌消毒剤の影響を受けにくいと言われている微生物や細菌に対しても強力な殺菌作用を持ち、さらに耐性菌が出現しにくいという特長を持っているために、各種抗生物質耐性菌や殺菌剤に抵抗性の菌種にも有効です。これだけの広い作用を持ちながらもポビドンヨードは皮膚や粘膜など人体に対する刺激性がきわめて弱いため、うがい薬から外科手術前の消毒まで広範囲にわたって使用することができます。

なお、軽い傷や治りかけの傷口に使用した場合、その刺激によりかえって傷の治りを悪くするおそれがあるので、そのような場合は生理食塩水などによる洗浄にとどめてください。またベタジン(ベタディン)消毒スプレーの使用前に患部を石けんなどで洗った場合、石けん分が薬の殺菌作用を弱めることがあるため、石けんが残らないように充分に洗い流してから塗布するようにしてください。

容器を皮膚から25センチほど離します。
指マークのついたバルブをしっかり押し、患部全体が覆われるよう直接噴霧します。
その後自然乾燥させます。
必要に応じて再噴霧(1日2-3回)、または包帯などで患部を巻いてください。

【禁忌】
・ベタジン(ベタディン)消毒スプレーの成分またはヨウ素に対し過敏症の既往歴のある人

【慎重使用】
・甲状腺機能に異常のある人: 血中ヨウ素の調節ができず甲状腺ホルモン関連物質に影響を与えるおそれがあります。
・腎不全の人:血清中総ヨウ素濃度が著しく高くなることが報告されています。
・新生児: 甲状腺機能低下症を起こしたとの報告があります。

【重要な基本的注意】
・ベタジン(ベタディン)消毒スプレーによる治療は保存的治療であることに留意し、症状の改善傾向が認められない場合は外科的療法などを考慮してください。
・熱傷潰瘍に対して使用する場合、ベタジン(ベタディン)消毒スプレーの対象は熱傷後の二次的潰瘍により生じた熱傷潰瘍であるので、新鮮潰瘍に対してはほかの適切な療法を考慮してください。
・開いた傷口には使用しないでください。
・必要以上の範囲には使用しないでください。
・真菌治療の場合、頭皮など患部の毛が多い場合はあらかじめ剃ってください。

【使用上の注意】
・使用により炎症、赤み、腫れなどが生じた場合、使用を中止して医師の診察を受けてください。
・外用薬のため、眼科用などに使用しないでください。
・ほかの薬剤と混合して使用しないでください。
・妊婦、授乳婦の使用は推奨されていません。
・眼に入らないように注意してください。入った場合は、水でよく洗い流してください。

「副作用」
●主な副作用
ヨード疹、疼痛、発赤、刺激感、皮膚炎、そう痒感、血中甲状腺ホルモン値(T3、T4値など)の上昇あるいは低下などの甲状腺機能異常

●極稀に起こる重篤な副作用
ショック、アナフィラキシー様症状

この商品に対するお客様の声