TopPage > サプリメント > バイオ・イー250IU(60カプセル)
  • NEW

バイオ・イー250IU(60カプセル)

メーカー:
Blackmores (製造国 オーストラリア)
Bio E 250 IU (60 Capsules)
【有効成分】
ビタミンE/小麦胚芽油/レシチン(Vitamin E /Wheatgerm oil/Lecithin)

バイオ・イー250IUは、強力な抗酸化作用を発揮する天然ビタミンEのサプリメントです。動脈硬化などの生活習慣病をはじめ、老化の予防、血流、肌荒れの改善にも効果が期待できます。
販売価格(税込): 6,320 円

人間の身体には活性酸素が増え過ぎたときにそれを消去する働きを持つ何種類かの酵素が存在していますが、その働きは加齢と共に衰え、さらに現代の生活は活性酸素を増やす要素が多いため、すべてを処理しきれないといわれています。その抗酸化力を高める成分のひとつが、別名「若返りのビタミン」と呼ばれているビタミンEです。

ビタミンEの効果は細胞の酸化を防ぐことによる老化、関節炎、がん、糖尿病、アルツハイマーなどの予防のほかに、フリーラジカルから動脈壁を守る役割も持っています。フリーラジカルは、脂質過酸化反応を引き起こす物質で、血管内に粥状のかたまりであるプラークを形成をさせ、血管狭窄や動脈硬化を引き起こす原因になります。
さらに、ビタミンEは毛細血管を拡げ、末梢血管の血行障害により起こる冷え症、腰痛、肩こり頭痛などの症状を改善し、また血流がよくなることで肌のハリやツヤがアップして美肌効果が期待できるほか、月経前のイライラ、生理痛、生理不順の改善など、更年期障害による症状を軽減する効果もあるといわれています。

バイオ・イー250IUは、吸収、持続性にすぐれた天然ビタミンのα-トコフェノールに加え、ビタミンEが豊富な小麦胚芽油や、ビタミンEの吸収をよくするレシチンを配合しています。これらの働きにより、毎日の健康に必要なビタミンEを効率よく摂取することができます。

成人
1日1-2カプセルを食事と共に経口服用します。

子供(12歳未満)
推奨されていません。

【禁忌】
・バイオ・イー250IUの成分に対し過敏症の既往歴のある人

【服用注意】
・抗凝血剤、抗血小板剤を服用中の人
・抗酸化剤を服用中の人
・がん化学療法、放射線量方を受けている人

【使用上の注意】
・定められた用量を守ってください: 過剰摂取を長期間継続した場合、骨粗しょう症のリスクや死亡率が高まるとの報告があります。
・妊婦、授乳婦の服用は、過剰に摂取しなければ問題ないとされていますが、事前に医師または薬剤師に相談するのが望ましいとされています。
・鉄分と併用した場合、ビタミンEの抗酸化力が低下することがあるので、併用する場合は時間をずらして摂取してください。

【併用注意】
・抗凝血剤、抗血小板剤: 出血リスクを高めることがあります。
・抗酸化剤(ビタミンC、セレニウム、βカロチンなど): 血中コレステロール値管理のために服用した2種類の薬剤(スタチン、ナイアシン)の心臓保護効果が低下したとの報告があります。
・がん化学療法、放射線療法: これらの治療の有効性に変化をもたらす可能性があります。
・鉄分: ビタミンEの抗酸化力が低下することがあります。

【副作用】
発疹、発赤、そう痒、胃部不快感、頭痛、便秘、下痢

この商品に対するお客様の声

その他のオススメ商品

バイオ・イー500IU(30カプセル)

販売価格(税込): 5,910 円