TopPage > 皮膚の悩み > ダイボベット軟膏(カルシポトリオール/ベタメタゾン)50mcg/500mcg
  • 医薬品

ダイボベット軟膏(カルシポトリオール/ベタメタゾン)50mcg/500mcg

メーカー:
CSL Limited (製造国 ニュージーランド)
Daivobet Ointment (Calcipotriol/Betamethasone) - 50mcg/500mcg (30g)
【有効成分】
カルシポトリオール(Calcipotriol)
ジプロピオン酸ベタメタゾン(Betamethasone Dipropionate)

乾癬の原因と考えられているケラチノサイトの働きを正常化する成分と、炎症を抑える成分を配合。1日1回塗布する軟膏タイプの乾癬治療薬。
販売価格(税込): 6,480 円

ダイボベット軟膏は、初期乾癬(かんせん)および再発した乾癬の治療に使用される軟膏タイプの外用薬です。

ダイボベット軟膏は、ビタミンD3誘導体と副腎皮質ステロイド薬を併用した治療用軟膏で、身表面積の30%以下に発症している軽度、中等度または重 症の尋常性乾癬が対象です。副作用がほとんどなく、1日1回塗るだけで速やかに効果が現れることが実証されており、一般には4週間以内に乾癬皮疹が解消し ます。

有効成分のひとつであるカルシポトリオールは活性型ビタミンD3誘導体で、皮膚の細胞質内に存在するビタミンD3受容体に結合し、乾癬の原因となっている ケラチノサイトの増殖亢進や皮膚の分化障害などの現象を正常化することで、乾癬の症状を緩和・消失させると考えられています。またもうひとつの有効成分 は、ベタメタゾンと呼ばれる抗炎症性の局所ステロイドです。表皮全体で吸収されて糖質コルチコイド受容体と結びつき、抗炎症反応を引き出すほかに、ケラチ ン細胞の分裂を抑制する働きを持っています。

これら2つの成分がその性質を保つためには、カルシポトリオールはアルカリ性環境が、またジプロピオン酸ベタメタゾンは酸性環境が必要です。そのた め、この2種類の成分を混合すると片方または両方の活性物質が分解されて不活性化するだけでなく、局所副腎皮質ステロイド外用薬はほかの局所薬と混ぜると 製剤寿命が不確実になるため、従来では同時に使用することはできませんでした。そこで、一回でこれらの不適合物質を安心して使用できるように開発された薬 がダイボベット軟膏です。ダイボベット軟膏は、安心してこれらの成分を同時に摂取できるだけでなく、相加作用および相乗効果が最大化するために、乾癬治療 に対して大きな成果が期待できます。

通常、成人は1日1回適量を患部に塗布します。
なお1日の使用量が15g、また1週間の塗布量が100gを超えないようにしてください。
推奨治療期間は4週間です。それ以降の使用については医師の指示に従ってください。

カルシポトリオール含有製剤による治療部位が、全身の30%を超えないようにしてください。

以下の場合、ダイボベット軟膏を絶対に使用しないでください。
・ダイボベット軟膏の成分に対し過敏症の既往歴のある人
・カルシウム代謝の既知の疾患のある人
・乾癬性紅皮症、剥脱性乾癬、膿胞性乾癬には使用しないでください。
・重篤な腎・肝疾患のある人
・ダイボベット軟膏は副腎皮質ステロイドを含むため、以下の症状がある場合は使用しないでください:
ウイルス性(ヘルペス、水痘など)皮膚疾患、真菌性・細菌性皮膚乾癬、寄生虫感染、結核や梅毒による皮膚症状、口囲皮膚炎、皮膚萎縮、萎縮性皮膚線条、皮膚血管脆弱、魚鱗癬、尋常性ざ瘡、酒さ、潰瘍、外傷、肛門周囲のかゆみ、生殖器のかゆみ

【使用上の注意】
・顔には塗布しないでください。
・体のほかの部位への接触を避けるため、塗布後は手を洗ってください。
・推奨量以上は使用しないでください。治療を中止すると速やかに高カルシウム血症が発症する可能性があります。
・局所副腎皮質ステロイド外用薬治療中は全身で吸収されるため、副腎皮質の抑制や、糖尿病の悪化が生じることがあります。
・広範囲に損傷した皮膚、密封法または皮膚のひだへの塗布は避けてください。

妊婦への安全性は確立していません。

授乳婦への安全性は確立していません。

18歳未満への安全性は確立していません。

ダイボベット軟膏を使用した場合、以下の副作用が起こることがあります。

●主な副作用
-そう痒、炎症、紅斑、乾癬の悪化、毛嚢炎、多毛症、口囲皮膚炎、アレルギー性接触皮膚炎、色素脱出

この商品に対するお客様の声

その他のオススメ商品

ドボネックスクリーム(カルシポトリオール)50mcg/g  (30gチューブ)

販売価格(税込): 4,270 円

ドボネックスクリーム(カルシポトリオール)は、尋常性乾癬(かんせん)の第一選択薬。他のステロイド治療薬との併用も可能。乾癬だけでなく魚鱗癬(ぎょりんせん)、掌蹠膿疱(しょうせきのうほう)など、他の皮膚病の治療にも使えます。

ジプロゾンクリーム(ジプロピオン酸ベタメタゾン)0.05%50g リンデロンのジェネリック薬

販売価格(税込): 3,600 円

遺伝子に働きかけ、炎症の原因を根本から取り除く強力な外用ステロイド軟膏。皮膚炎から脱毛まで、幅広く適応。リンデロンのジェネリック薬。

ジプロゾン軟膏(ジプロピオン酸ベタメタゾン)0.05%15g リンデロンのジェネリック薬

販売価格(税込): 1,700 円

ジプロゾン軟膏(ジプロピオン酸ベタメタゾン)0.05%は、遺伝子に働きかけ、炎症の原因を根本から取り除く強力な外用ステロイド軟膏。皮膚炎から脱毛まで、幅広く適応。リンデロンのジェネリック薬。

ベタミルクリーム(ジプロピオン酸ベタメタゾン)0.05% 20g

販売価格(税込): 1,230 円

ベタミルクリーム(ジプロピオン酸ベタメタゾン)0.05%は、皮膚炎や円形脱毛症・抜け毛対策に。アトピー性皮膚炎や肌のトラブルにも効果を発揮する比較的強力なステロイド(副腎皮質ホルモン)剤。