TopPage > ニキビ用医薬品 > ドキシサイクリン (ドキシサイクリン) 100mg 10カプセル
  • 医薬品
  • ジェネリック

ドキシサイクリン (ドキシサイクリン) 100mg 10カプセル

メーカー:
Omega Biotech ( 製造国 インド)
Doxycycline (Doxycycline) - 100mg (10 Capsules)
【有効成分】
塩酸ドキシサイクリン(Doxycycline Hydrochloride)

細菌によって尿道、生殖器、肺、目などに引き起こされる感染症の治療に。有効成分のドキシサイクリンはリケッチア感染症や歯肉炎治療効果に加えて、ニキビ治療やマラリア予防薬としての効能も。
販売価格(税込): 1,550 円

ドキシサイクリン100mgはテトラサイクリン系の抗生物質で、細菌性の感染症に対して効力を発揮する薬です。

ドキシサイクリン100mgに含まれる塩酸ドキシサイクリンは、たんぱく質に働きかけて細胞分裂の際に新たにたんぱく質が合成されるのを阻害しま す。これにより正常な細胞が構成できなくなった細菌は、成長、増殖、形態形成、機能発現などが不可能になり、その結果として細菌の活動が抑えられます(静 菌作用)。

塩酸ドキシサイクリンが属するテトラサイクリン系は、幅広い種類の菌に対して有効性を示すのが特長ですが、その中でも塩酸ドキシサイクリンは、特に黄色ブ ドウ球菌を含むグラム陽性菌に対してより強く作用します。またドキシサイクリンは、腎不全があっても投与量を変更する必要のない唯一のテトラサイクリン系 薬剤です。

・適応菌種
ドキシサイクリンに感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、淋菌、炭疽菌、大腸菌、赤痢菌、肺炎桿菌、ペスト菌、コレラ菌、ブルセラ属、Q熱リケッチア(コクシエラ・ブルネティ)、クラミジア属

・適応症
表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、慢性膿皮症、外傷・熱傷および手術創などの二次感染、乳腺炎、骨髄炎、咽頭・喉頭炎、扁桃 炎、急性気管支炎、肺炎、慢性呼吸器病変の二次感染、膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎(急性症、慢性症)、尿道炎、淋菌感染症、感染性腸炎、コレラ、子宮内感 染、子宮付属器炎、眼瞼膿瘍、涙嚢炎、麦粒腫、角膜炎(角膜潰瘍を含む)、中耳炎、副鼻腔炎、歯冠周囲炎、化膿性唾液腺炎、しょうこう熱、炭疽、ブルセラ 症、ペスト、Q熱、オウム病

通常、成人は初日に1日ドキシサイクリン200mgを1回または2回に分けて経口服用し、2日目から1日量100mgを1回に経口服用してください。
なお、感染症の種類および症状により適宜増減します。

※使用方法は、販売国の商品説明書や一般的な情報を和訳したものであり、用法用量などが日本国内の医師の指示とは異なる場合があります。ご使用に際しては必ず医師・薬剤師に相談し、副作用などについて理解された上でご使用ください。

以下の場合、ドキシサイクリン100mg を絶対に服用しないでください。
・ドキシサイクリン100mg の成分またはテトラサイクリン系抗生物質に対し過敏症の既往歴のある人

【慎重服用】
・肝障害のある人: 肝障害を悪化させるおそれがあります。
・食道通過障害のある人: 食道に停留し、崩壊すると、まれに食道潰瘍を起こすことがあるので、多めの水で服用させ、特に就寝直前の服用などに注意してください。
・経口摂取の不良な人、または非経口栄養の人、全身状態の悪い人: ビタミンK欠乏による出血傾向が現われることがあるので、観察を充分に行なってください。
・高齢者

【効能・効果に関連する使用上の注意】
・胎児に一過性の骨発育不全、歯牙の着色・エナメル質形成不全を起こすことがあります。また動物実験で胎児毒性が認められているので、妊婦または妊娠している可能性のある人は治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ服用してください。
・小児など(特に歯牙形成期にある8歳未満の小児など)が服用した場合、歯牙の着色・エナメル質形成不全、また一過性の骨発育不全を起こすことがあるので、ほかの薬剤が使用できないか、無効の場合にのみ適用を考慮してください。

【用法・用量に関連する使用上の注意】
・ドキシサイクリン100mg の使用にあたっては、耐性菌の発現などを防ぐため、原則として感受性を確認し、疾病の治療上必要な最小限の期間の服用にとどめてください。
・ドキシサイクリン100mg を炭そ、コレラ、ペスト、ブルセラ症、Q熱に使用する際には、服用開始時期、服用量、服用期間、併用薬などについて国内外の学会のガイドラインなど最新の情報を参考にし、服用してください。
・炭そについては、体重45kg以上の小児においては、成人と同量を服用できます。体重45kg未満の小児においては体重単位の換算に基づき適切な量を服用してください。
・炭その発症および進展抑制には、米国疾病管理センター(CDC)が60日間の服用を推奨しています。

【適用上の注意】
・食道に停留し、崩壊すると、まれに食道潰瘍を起こすことがあるので、多めの水で服用し、特に就寝直前の服用になどには注意してください。

【その他の注意】
・使用が長期にわたる場合には、定期的に肝機能、腎機能、血液などの検査を行なうことが望ましいとされています。
・クラミジア感染症に対するドキシサイクリン100mg の使用期間は原則として14日間とし、必要に応じさらに服用期間を延長してください。
・ドキシサイクリン100mg の吸収は食物やミルクと同時に摂取しても血中濃度の上昇がやや緩徐になりピークが遅れるものの、吸収には影響を受けません。従ってドキシサイクリン100mg は食事ととともに服用することができます。
・ドキシサイクリン100mg はたんぱく結合率が高いため、透析による除去は有効ではありません。

高齢者は以下の点に注意し、用量並びに服用間隔に留意するなど、状態を観察しながら慎重に服用してください。
・高齢者では一般的に生理機能が低下していることが多く副作用が発現しやすいとされています。
・高齢者ではビタミンK欠乏による出血傾向が現われることがあります。

妊娠後半期の服用で、胎児に一過性の骨発育不全、歯牙の着色・エナメル質形成不全を起こすことがあり、また動物実験で胎仔毒性が認められているので、妊婦または妊娠している可能性のある人は、治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ服用してください。

母乳中に移行することが報告されているので、授乳中の人は服用しないことが望ましいとされていますが、服用する場合は授乳を中止してください。

小児など(特に歯牙形成期にある8歳未満の小児など)が服用した場合、歯牙の着色・エナメル質形成不全、また一過性の骨発育不全を起こすことがあるので、ほかの薬剤が使用できないか、無効の場合にのみ適用を考慮してください。

●主な副作用
AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、食欲不振、悪心、嘔吐、腹痛、下痢、口内炎、舌炎、食道潰瘍、食道炎、嚥下障害、消化不良、腸炎、肛門周囲炎、顆粒球減少、血小板減少、溶血性貧血、好酸球増多、潮紅、低血圧、心膜炎、末梢性浮腫、頻脈、BUN上昇、発疹(斑状丘疹性皮疹、紅斑性発疹を含む)、発熱、じんましん、光線過敏症(爪甲剥離症を含む)、多形紅斑、関節痛、筋肉痛、頭蓋内圧上昇(嘔吐、頭痛、複視、うっ血乳頭、大泉門膨隆など)に伴う症状、ビタミンK2欠乏症状(低プロトロンビン血症、出血傾向など)、ビタミンB群欠乏症状(舌炎、口内炎、食欲不振、神経炎など)、全身性エリテマトーデスの悪化、血清病、耳鳴

●極稀に起こる重篤な副作用
ショック、アナフィラキシー様症状(呼吸困難、血管神経性浮腫など)、皮膚粘膜眼症候群(スティーブンス・ジョンソン症候群)、中毒性表皮壊死症(ライエル症候群)、剥脱性皮膚炎、偽膜性大腸炎、肝炎、肝機能障害、黄だん

※ご使用の際は、医師の指導のもと、使用方法を十分に理解した上で正しくお使いください。当サイトの商品説明は、お客様の便宜のために記しているものであり、内容を保障するものではありません。

この商品に対するお客様の声

その他のオススメ商品

ドキシン100 (塩酸ドキシサイクリン) 100mg (250 錠)

販売価格(税込): 4,600 円

ドキシン100 (塩酸ドキシサイクリン)100mgは細菌によって尿道、生殖器、肺、目などに引き起こされる感染症の治療に。有効成分のドキシサイクリンはリケッチア感染症や歯肉炎治療効果に加えて、ニキビ治療やマラリア予防薬としての効能も。

ドキシー 50アクネパック (ドキシサイクリン)50mg 30錠

販売価格(税込): 2,000 円

ドキシー 50アクネパック (ドキシサイクリン)50mgは、重度のニキビや、ほかの薬では効果が現われない軽度から中等度のニキビ治療に。そのほか感染症やマラリア予防にも使われる抗生物質。ビブラマイシンのジェネリック薬。