TopPage > その他 > エクサイラー真菌治療ペン(乳酸エチル/酢酸)(3.3mL)
  • NEW
  • おすすめ

エクサイラー真菌治療ペン(乳酸エチル/酢酸)(3.3mL)

メーカー:
Chesapeake (製造国 ベルギー)
Excilor Fungal Nail Pen(Ethyl Lactate/Acetic Acid)(3.3mL)
【有効成分】
乳酸エチル/酢酸(Ethyl Lactate/Acetic Acid)

爪を損なわずに爪真菌を退治!独自の技術で奥深くまで成分が素早く浸透し、組織を正常化することで真菌を退治します!細かい部分や爪の裏などに使用でき、液だれしないペンタイプ!
※エクサイラー真菌治療ペンは商品写真のいちばん左。
販売価格(税込): 14,940 円

エクサイラー真菌治療ペンは、爪水虫の症状を改善する「非」医薬品です。ペンタイプなので塗りやすく、また独自の技術で有効成分が爪の内部に素早く浸透します。、

爪水虫は、爪が白または黄色く濁る、ボロボロと欠ける、爪が厚くなる、爪の変形などを主な症状としますが、爪は硬い上に、白癬菌は爪の奥深くに潜んでいるため、市販の塗り薬などでは成分がほとんど浸透しません。

この爪水虫の治療に効果を発揮するのが、エクサイラー真菌治療ペンです。乳酸エチルや酢酸など、医薬成分を含まない有効成分が爪の脂質の強化や消毒作用を発揮するだけでなく、ケラチンの合成に必要なコラーゲンの生成を促進する働きを持つビオチンを高めます。この働きにより、爪の内部pHを変化させて真菌の成長や爪の損傷を抑え、真菌感染に対して強い膜を与えることで爪の再構築を助け、真菌感染に対する抵抗力を高めます。

また爪水虫の場合、爪の中に白癬菌が潜んでいるため、爪内部への浸透力も必要となります。このエクサイラー真菌治療ペンは、独自の「TransActive penetration technology」技術により、高い浸透効果を実現可能にし、またその有効性は、臨床試験により証明されています。

通常、1日朝と晩に使用します。

使用前に爪を清潔にし、ペディキュアなどは完全に落とします。
エクサイラー真菌治療ペンを爪全体および爪の裏側に塗布します。

最低でも3ヵ月以上使用し、また爪が完全に元通りになるまで継続して使用することが推奨されています。

靴下や靴を履く前に、液剤を完全に乾かしてください。

塗布後、ペディキュアを使用しても問題ありませんが、次回の治療の前には落としてください。

新しい爪が伸びてきたら、すぐに爪切りで切ってください。

【使用上の注意】
・エクサイラー真菌治療ペンは外用です。
・目や粘膜に付着しないようにしてください。万一、付着した場合はたっぷりの水で充分に洗い流してください。
・アレルギー反応がみられた場合はただちに使用を中止し、医師の診断を受けてください。
・直射日光の当たらない場所で、室温で保管してください。
・使用後はキャップをしっかりとしめてください。
・治療後1ヵ月しても、新しく伸びてきた爪に改善がみられない場合は医師に相談してください。

この商品に対するお客様の声