TopPage > 漢方薬 > ローズ・ティー(玫瑰花)(75g)
  • NEW
  • おすすめ

ローズ・ティー(玫瑰花)(75g)

メーカー:
Eu Yan Sang 余仁生 (製造国 香港)
Flos Rosae Rugosae (75g)
【有効成分】
ハマナス(Rosa rugosa)

バラの香りがストレスを緩和!そのほか、血行促進、リラックス、美肌などの症状改善に有益な成分も含まれた漢方茶です!男性もOKですが、特に中年以降の女性に最適!
販売価格(税込): 3,030 円

一般にローズ・ティーにはバラ科の原種が使用されますが、ハマナスもそのひとつです。ハマナスの花には、香りの元になるゲラニオール、シトロネロールなどの精油成分が含まれているため、精神安定やストレス緩和などのリラックス効果が期待できます。さらにこのゲラニオールが持つホルモンバランス調整作用は、更年期症状の緩和に役立つほか、月経不順や生理過多、月経前のイライラなども改善するといわれています。

また各種ビタミンなどの栄養素が豊富に含まれており、中でもビタミンCは強力な抗酸化作用を持ち、しみ、そばかすなどの肌トラブルを防ぎ美肌効果が期待できるほか、コラーゲンを生成する重要な材料でもあるため、肌の状態を美しく保ち、老化防止にも有用です。さらにタンニンが肌を引き締め、血流を改善してくれるなど、まさに女性らしさを維持するためのお茶です。

ほかにも、食物繊維や腸内の善玉菌を増やす作用による便秘症状や腸内環境の改善、タンニンの抗酸化作用が血流をよくすることによる肩こりの緩和、冷え症改善、高血圧に対する効果、新陳代謝の促進、貧血防止など、さまざまな症状に対して効果が期待できます。

1.使用する分の花をお湯で軽く洗います。
2.お湯を注いで3-5分、または好みの濃さになるまで待ちます。
適温は75-90度とされ、沸騰したお湯は使用しないでください。
好みに応じて、砂糖やハチミツなどを加えても問題ありません。

【禁忌】
・ローズ・ティーの成分に対し過敏症の既往歴のある人
・妊娠中の人

【慎重服用】
・便秘(気味)の人: ローズ・ティーには収斂作用があるため、大量に摂取すると便秘がひどくなる可能性があります。
・生理中の人: 月経が乱れるおそれがあります。また出血量の多い場合は、生理中は使用しないことが推奨されています。
・お腹を壊しやすい人: 日常的な服用は避けるのが望ましいとされています。また虚弱の人も服用が推奨されていません。

【使用上の注意】
・毎日多量に服用することは推奨されていません。

【副作用】
ローズ・ティーによる副作用は特に報告されていませんが、服用により異常が発現した場合はただちに使用を中止し、医師の診察を受けてください。

この商品に対するお客様の声