TopPage > サプリメント > ガーリック・オイル(250カプセル)
  • NEW

ガーリック・オイル(250カプセル)

メーカー:
Blackmores (製造国 オーストラリア)
Garlic Oil (250 capsules)
【有効成分】
ガーリックオイル(Garlic oil)

健康に有益なニンニクのエキスをギュっと濃縮!疲労回復、免疫力増強、滋養強壮のほか、気管支炎や風邪やインフルエンザの症状改善にも有用です!ニオイもなく、摂取しやすいカプセルタイプ!
販売価格(税込): 6,290 円

ニンニクは古くから疲労回復、スタミナ源、強壮薬などの目的で食されているほか、慢性気管支炎、呼吸器のカタル症状、風邪やインフルエンザの症状の改善のために使用されている植物で、ヨーロッパの医療現場では抗アテローム性動脈硬化薬、抗血栓薬として、またWHO(世界保健機関)では高脂血症とアテローム性動脈硬化の血管変性の予防にも使用されています。

このように、ニンニクは健康にとって有益ではありますが、生の状態ではニオイが強く、またそのまま摂取するとその殺菌作用が胃腸内の善玉菌まで殺してしまうため、胃痛や腹痛、便秘、下痢などの胃腸障害を起こすだけでなく、多量に摂取すると溶血作用が強くなり貧血やめまいなどの原因にもなります。そのため、ニンニクの1日の摂取量は生の状態で1片(約2-6g)、加工した状態では3片が適量とされています。

ニンニクから抽出したオイルを1カプセルに閉じ込め、摂取しづらいニンニクを手軽に摂れるようにしたサプリメントがガーリック・オイルです。ニンニク特有のニオイはほとんどなく、また1カプセル内にはニンニク3gに相当するエキスが入っているため、1日3回の服用で9g相当のニンニクを摂取することができるので、毎日の健康維持に最適です。

成人
1回カプセルを1日3回食事と共に経口服用します。

【使用上の注意】
・出血を促進するおそれがあるため、手術前などの服用は避けてください。
・12歳未満の子供の服用は推奨されていません。
・妊婦、授乳婦の服用に対する安全性は確立していません。
・定められた服用量を超えて摂取しないでください。

【併用注意】
・ワルファリンなどの抗凝血薬: 出血のリスクを高めるおそれがあります。
・アスピリン: 出血のリスクを高めるおそれがあります。
・抗ウイルス薬: 抗ウイルス薬の働きを減弱させるおそれがあります。

【副作用】
ガーリック・オイルの服用に関する副作用の報告はありませんが、ごくまれに以下の副作用が起こることがあります。

胸やけ、吐き気、下痢、腹痛、胃痛、肌あれ、鼻血、めまい、便秘

この商品に対するお客様の声