TopPage > HIV > HIV自己簡易検査キット(1セット)
  • NEW

HIV自己簡易検査キット(1セット)

メーカー:
itestkit (製造国 中国)
HIV TEST KIT

検査研究所に送ることなく、自宅で結果が判定できるHIV検査キット!所要時間15分でありながらその正確性は99パーセント!とりあえず感染の有無を確認したい人に最適です!
販売価格(税込): 2,980 円

病因や保健所に行くことなしに、自宅でできるHIV検査キットです。ごくわずかな血液を採取して約15分待つだけで、エイズ(後天性免疫不全症候群)の原因ウイルスであるHIVに感染しているかどうかをすぐに判定できます。簡単な検査ながらその判定の正確さは約99パーセントを誇ります。

HIVに感染すると、通常、4週間後くらいから血液中でHIVに対する抗体が検出されるようになります。そのため、感染の可能性が疑われる機会から1ヵ月以上経過したタイミングから抗体検査を受けることができますが、より正確性を求めるのであれば3ヵ月以上たってからの検査が推奨されています。

なお、検査で陽性が出る期間は個人で異なります。例え最初の結果で陰性結果が出た場合でも偽陰性の可能性もあることから、早期に検査を受けた人は、3ヵ月以降に再度検査をするとより確実な結果を得ることができます。ただし最初の結果で陽性が出た人は、その後に陰性に変わることはありません。ただちに医師の診断を受けてください。

検査を開始する前に、同封の説明書をすべて読んでください。また開始30分以上前から室温を20-30℃に保ってください。また検査キットは使用直前に開封し、開封後は60分以内に使用してください。

中身を外袋から取り出し、テストカセットの窓が上になるように机の上に検査置きます。
付属のアルコールパッドで、採血する指を消毒します。(注:採血前に、指が清潔かつ乾燥していることを確認してください)
ランセット(針)を開いて指を刺し、スポイトで血を吸い取ります。
吸い取った血清/血漿/血液のいずれかを1滴(25μリットル)テストカセットの検査窓(S)に落とします。そしてもう1本のスポイトを使用して希釈管から約2滴(100μリットル)検査液を取り、テストカセットの検査窓(S)に垂らします。
15-20分後に検査結果が確認できますが、20分以上経過した場合の結果は無効です。

【結果判定】
陽性:
 制御域(C)に1本、および試験域(T)に1本、合計2本の赤い線がテストカセットの窓にあらわれます。
陰性: 制御域に1本の赤い線がテストカセットの窓にあらわれます。テスト域には赤い線またはピンクの線はあらわれません。
無効: 赤い線があらわれない、または制御線があらわれない場合は、検査方法または試薬のエラーです。新しい検査キットで再検査をしてください。

・検査キットは使用直前まで開封しないでください。また包装に問題のある商品は使用しないでください。
・使用期限を過ぎた商品は使用しないでください。
・試薬は開封後すぐに使用してください。また再使用はできません。
・検査線の濃度は抗体価を示すものではありません。陽性結果は診断の基準として使用せず、また判断にはさらなる検査を行なってください。
・制御域線の濃度は試薬の品質問題を表示するものではなく、はっきりと見える検査結果は試薬が有効であることを示しています。
・検査結果が陽性であった場合は、お住まいの地域の防疫署にただちに連絡してください。
・検体および試薬は、使用後は感染物質と同様の取扱いをしてください。
・試薬を検査するためにほかの種類の品質管理サンプルを使用しないでください。誤判定を避けるため、ほかの検査キットの内容物と入れ替えないでください。

この商品に対するお客様の声