TopPage > 脂質異常症(コレステロール値) >その他 > 降脂湯顆粒(コレステロール値低下漢方顆粒) (10包)
  • NEW

降脂湯顆粒(コレステロール値低下漢方顆粒) (10包)

メーカー:
Eu Yan Sang 余仁生 (製造国 香港)
Jiang Zhi Tang Granules (10 Sachets)
【有効成分】
決明子/山楂子/荷葉/甘草(Semen Cassiae/ Fructus Crataegi/ Folium Nelumbinis/ Radix Et Rhizoma Glycyrrhizae)

利尿と解毒作用で肝臓の健康を安定化!肝臓からくる眼の問題を改善するほか、血圧を下げ、血糖値やコレステロールを低下させる作用も期待できます!現代人の生活習慣病に最適な漢方!
販売価格(税込): 3,250 円

降脂湯顆粒は、眼精疲労や目の充血の解消、肝機能の向上のほか、血圧、血糖、コレステロール値の安定化を助ける効果が期待できる漢方薬です。

これらの効果を発揮する主な成分は決明子(ケツメイシ)です。腸の蠕動(ぜんどう)運動を活発にして便を緩くする効果を発揮することから下剤などに使用されるほか、デトックスなどにも効果があるといわれています。
また、不要なものを排出して肝臓の負担を減らすだけでなく、糖質や脂質の代謝を促して脂肪の蓄積を防ぐため、肝機能の向上も期待できます。肝機能の向上は、眼精疲労や目の充血の減少など、肝臓の問題によって起こる眼の諸症状に対してもよい効果をもたらします。

これに加え、山楂子、荷葉、甘草が降脂湯顆粒の効果をさらに高まるように働きかけます。

1日3回、1回1袋をお湯に溶いて、食前または食間に飲用します。

【禁忌】
・降脂湯顆粒の成分に対し過敏症の既往歴のある人
・妊婦・授乳婦

【慎重服用】
・低血圧の人: さらに血圧が低くなるおそれがあります。
・下痢の人: さらに症状が悪化するおそれがあります。
・高齢者: 利尿作用による脱水に注意してください。
・慢性腸疾患のある人
・胃酸過多、胃潰瘍のある人

【副作用】
降脂湯顆粒の服用による副作用は特に報告されていませんが、ごくまれに以下の症状がみられることがあります。

腹部膨満、放屁、下痢、嘔気・嘔吐、腹痛、頭痛、めまい

この商品に対するお客様の声