TopPage > 抗がん剤 >その他 > リューケラン 2mg(25錠)
  • NEW
  • 医薬品

リューケラン 2mg(25錠)

EMS発送のみ
EMSのみ対応商品:(特別な場合を除き、他商品と同時注文の場合、EMSで一緒に発送されます)
メーカー:
Aspen Pharmacare (製造国 インド)
Leukeran - 2mg (25 Tablets) 

【有効成分】
クロラムブシル(Chlorambucil)

慢性リンパ性白血病と悪性リンパ腫に効果を発揮する抗がん剤。がん細胞を自然死に導いて、増殖した白血球数を減らします。効果の高さに定評あり。
販売価格(税込): 17,600 円

白血球量をコントロールし、がん細胞のDNAと相互に作用してがん細胞を死滅させる作用を持つ薬がリューケラン2mgです。

有効成分のクロラムブシルはアルキル化剤と呼ばれ、腫瘍細胞のアポトーシス(細胞の自然死)を誘導してがん細胞の増殖を抑制することで、抗がん効果を発揮すると考えられています。またその奏功率の高さから、欧米では第一選択薬として使用されています。慢性リンパ性白血病や悪性リンパ腫に対しては、このようなソフトかつ穏やかな治療が原則であるとされ、一定期間の治療で症状が改善した場合は、一時的に治療を中断して経過を観察するのが一般的です。

なお、リューケラン2mgは2-8℃の間で保存してください。

1回のご注文でご購入いただける数量は1個です。また商品は保冷剤と共に発泡スチロール箱に入れてEMS(国際スピード郵便)のみでの配送となります。ほかの商品をご注文いただいた場合、同じ梱包でまとめて発送します。
注意:当商品は税関で薬監証明の提示が必要となる可能性があります。必要書類はお客様ご自身でご用意ください。また書類不備などにより通関ができない場合、当店はその一切の責任を負わないものとし、送料を除いた商品代金のみ返金の対象となります。

通常、成人の1日の服用量は、体重1キログラムにつき0.1-0.2mgを目安として経口服用しますが、標準的な服用量は1日4-10mgです。
服用期間は症状に応じて3-6週間とします。

症状などに応じて、適宜増減します。

【禁忌】
・リューケラン2mgの成分に対して過敏症の既往歴のある人

【使用上の注意】
・2-8℃の間で保存してください。
・慢性リンパ性白血病や悪性リンパ腫の人以外はリューケラン2mgを服用しないでください。悪性疾患および非悪性疾患の治療中の人でクロラムブシルを服用し、けいれん、不妊、白血病、二次性悪症腫瘍がみられたとの報告があります。
・クロラムブシル治療を受けた悪性疾患および非悪性疾患の人で、急性白血病が発生したとの報告が多数あります。ほとんどの場合、これらの人はほかの化学療法薬または放射線治療も併用していました。
・思春期前および思春期の人がクロラムブシルを服用した場合、無毛症が報告されています。また長期服用の大人の場合では無精子症がみられることがあります。
・リューケラン2mg服用中はリンパ球が少しずつ減少していきますが、服用を中止すると急激に元に戻ります。
・服用3週間後あたりから好中球が減少することがあり、最後の服用後も10日ほど続くことがありますが、その後急激に元に戻ります。
・最初の好中球減少がみられた場合、服用を中止する必要はありませんが、白血球数や血小板数が標準を下回った場合はただちに服用を中止してください。
・化学療法または放射線治療後は脊髄が弱っているため、リューケラン2mgを全量服用するまで4週間以上かけてください。
・持続的な好中球や血小板の低下や末梢リンパ球数増加は骨髄浸潤を意味します。骨髄検査により確認された場合は、リューケラン2mgの1日の服用量は0.1mg/kgを超えないようにしてください。
・リューケラン2mgの1回の服用量が20mgを超える場合、吐き気や嘔吐を引き起こすおそれがあります。
・ネフローゼ症候群を持つ子どもや高服用量の人では発作を起こすリスクが高くなるため、これらの既往歴のある人は充分に注意してください。
・リューケラン2mgの服用中は、定期的に血液検査を受けてください。

【副作用】
●主な副作用
骨髄抑制、吐き気、嘔吐、下痢、口腔内潰瘍、ふるえ、筋収縮、間代性筋けいれん、精神錯乱、興奮、運動失調、感覚異常、幻覚、そう痒、血管神経性浮腫、多形性紅斑、中毒性表皮剥離症、スティーブンス・ジョーンズ症候群、肺線維症、肝毒性、黄だん、薬剤熱、末梢神経障害、間質性肺炎、無菌性膀胱炎、不妊症、白血病、二次性悪性腫瘍

この商品に対するお客様の声