TopPage > その他 > ナイシップ感冒薬 (10錠)
  • NEW
  • 医薬品

ナイシップ感冒薬 (10錠)

メーカー:
Cipla シプラ (製造国 インド)
Nicip Cold & Flu Tablet (10 Tablets)

【有効成分】
カフェイン/セチリジン/パラセタモール/ニメスリド/フェニレフリン(Caffeine/ Cetirizine/ Nimesulide/ Paracetamol/ Phenylephrine)

風邪はもちろんのこと、ウイルスが原因のインフルエンザに対しても同等の効果が期待できる風邪薬。熱、鼻水や鼻づまり、頭痛…つらい諸症状の緩和に最適です。
販売価格(税込): 1,070 円

風邪やインフルエンザにかかった際に生じる頭痛、喉の痛み、関節痛などは、細菌やウイルスが体内に侵入することが原因で起こりますが、これらの痛みをはじめ、風邪やインフルエンザの諸症状の緩和に有効なのが、ナイシップ感冒薬です。

例えば、日本ではアセトアミノフェンとして知られているパラセタモールは、体水分の移動と末梢血管の拡張とが相まって起こる発汗を伴う解熱と、視床と大脳皮質の痛覚閾値の上昇効果とによって解熱・鎮痛作用を示すことから、一般に解熱剤が使用されないインフルエンザの際にもしばしば用いられます。また非常に安全な薬物のひとつで、アスピリンに匹敵する効果を持ちながらも抗炎症作用はほとんどなく、胃、血液凝固作用などには影響を与えないとされています。

このほかにも、アレルギー反応に深く関与しているヒスタミンH1受容体に対して強力な拮抗作用を持つセチリジンをはじめ、鼻づまりを素早く、かつ長時間抑える塩酸フェニレフリン、中枢神経を刺激して眠気や疲労感を取り除き、頭の重い感じをやわらげる働きを持つほか、解熱・鎮痛作用や薬の効果を高める作用があるカフェインが含まれています。さらに、非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)であるニメスリドを配合することで、痛みや発熱、炎症の発生にも深く関わっているシクロオキシゲナーゼの作用を阻害して、解熱および鎮痛効果も発揮します。

医療専門家の指示に従って服用してください。

ただし、1日に3錠以上は服用しないでください。

【禁忌】
・ナイシップ感冒薬の成分に対し過敏症の既往歴のある人
・妊婦、授乳婦

【慎重服用】
・腎臓に疾患のある人
・NSAID(非ステロイド性抗炎症薬)感受性による喘息または呼吸器疾患のある人
・胃潰瘍のある人
・高血圧の人
・心臓発作、脳卒中の人、または既往歴のある人
・消化管出血のある人
・浮腫のある人
・過敏症の人
・甲状腺機能亢進症の人

【使用上の注意】
・ニメスリドは血栓のリスクを高める可能性があります。
・服用後に眠気を誘発するおそれがあるため、自動車の運転など危険な機械操作には携わらないでください。
・ナイシップ感冒薬はカフェインを含んでいるため、服用中はほかのカフェイン含有飲料(紅茶、コーヒーなど)を多量に摂取しないでください。
・服用中は喫煙しないでください。
・ナイシップ感冒薬はカルシウムの吸収を阻害することがあります。

【併用注意】
・アルコール、鎮静剤
・シメチジン
・シクロスポリン
・鼻炎薬
・ジギタリス配糖体
・ジゴキシン

【副作用】
ナイシップ感冒薬を服用した場合、以下の副作用が起こることがあります。

●主な副作用
吐き気、嘔吐、頭痛、動悸、血圧上昇、心拍数亢進、不整脈、眠気、湿疹、喉の痛み、そう痒、放屁、下痢、便秘、アレルギー反応

この商品に対するお客様の声