TopPage > 育毛・頭皮ケア > リゲイン 2%(女性用)(60mL)
  • NEW
  • 医薬品

リゲイン 2%(女性用)(60mL)

メーカー:
Johnson & Johnson Ltd. ジョンソン・アンド・ジョンソン
Regaine for Women Solution 2% (60mL)

【有効成分】
ミノキシジル(Minoxidil)

女性のための発毛剤。血行改善効果で弱った髪の毛に栄養を与え、薄毛や脱毛症の症状を改善へと導きます。大正製薬「リアップリジェンヌ」と同成分、同濃度。
販売価格(税込): 14,350 円

リゲイン2%は、壮年性脱毛症や女性男性型脱毛症などによる女性の薄毛や脱毛に対して、脱毛抑制および発毛効果を発揮する女性のための発毛剤です。

髪の毛が細くなったり、量が少なくなる原因のひとつが男性ホルモンです。男性ホルモンであるテストステロンは女性においてもわずかながら分泌されており、骨や筋肉の成長や性衝動の亢進などに作用しています。その量は一生を通じてほとんど変化がないため、閉経やストレスなどさまざまな原因で女性ホルモンの分泌が激減すると、今度は男性ホルモンの影響を強く受けるようになり、脱毛などの症状が起こります。ただし女性男性型脱毛症では頭全体の毛が少しずつ薄くなりますが、男性のように完全に髪の毛がなくなることはほとんどありません。

この女性型男性脱毛症による薄毛や脱毛症の進行を抑制し、発毛や育毛促進に効果を発揮するのが女性用のリゲインです。有効成分のミノキシジルは、男性型脱毛症の治療薬としてFDA(米国食品医薬品局)から認可を受けているだけでなく、世界100ヵ国以上で承認されています。

リゲイン(女性用)の有効性の発現には、最低でも6ヵ月使用することが推奨されています。また発毛により使用を中止した場合は、頭髪の状況はまた元に戻るため、発毛した状態の維持には、継続して使用することが推奨されています。

通常、1日2回朝と夜に使用します。
なお塗布の間隔は12時間あけてください。
1.気になる部分の髪の毛を何ヵ所かにブロック分けます。その際、頭皮が乾燥していることを確認してください。
2.付属のアプリケーターを使用し、約1ミリリットルを手に取り頭皮に塗布し、特に気になる部分を中心的に軽くマッサージして成分を浸透させます。スプレーの場合は6プッシュが1ミリリットルに相当します。
3.マッサージ後は必ず手を洗ってください。

1ヵ月1本を目安に使用してください。

【禁忌】
・リゲイン(女性用)の成分に対し過敏症の既往歴のある人
・未成年者: 国内での使用経験がありません。
・女性男性型脱毛症以外の脱毛症(円形脱毛症、甲状腺疾患による脱毛など)の人、原因不明の脱毛症: リゲイン(女性用)は女性男性型脱毛症に対して有効です。
・急激な脱毛、斑状の脱毛: リゲイン(女性用)は女性男性型脱毛症に対して有効です。

【慎重使用】
・過去に薬品、化粧品によるアレルギー症状(発疹、発赤、かゆみ、かぶれなど)の既往歴のある人
・高血圧の人、低血圧の人: リゲイン(女性用)は血圧に影響をおよぼす可能性があります。
・心臓または腎臓に障害のある人: リゲイン(女性用)は心臓や腎臓に影響をおよぼす可能性があります。
・むくみのある人: むくみを増強させる可能性があります。
・家族、兄弟姉妹に壮年性脱毛症の人がいない人: 壮年性脱毛症の発症は遺伝的要因が大きいと考えられています。
・高齢者(65歳以上): 一般に高齢者では好ましくない症状が発現しやすくなります。
・甲状腺機能障害(甲状腺機能低下症、甲状腺機能亢進症)の診断を受けている人: 甲状腺疾患による脱毛の可能性があります。

【基本的な使用上の注意】
・リゲイン(女性用)は頭皮にのみ使用し、内服しないでください。
・キズ、湿疹または炎症(発赤)などがある頭皮: キズなどを悪化させることがあります。
・定められた用法・用量以上に使用しても効果の増加はありません。
・髪の長い人は、髪を押し広げて薬液がつかないように、頭皮に丁寧に塗布してください。
・アルコールを含有しているため、メガネフレーム、化学繊維など、アルコールなどに溶けるおそれがあるものに付着しないようにしてください。
・染毛剤(ヘアカラー、毛染め、白髪染めなど)を使用する場合には、完全に染毛が終了した後にリゲインを使用してください。
・つけ毛やヘアピースを着用する場合は、リアップが完全に乾いてから使用してください。
・リゲイン(女性用)を使用する場合は、ほかの育毛剤および外用剤(軟膏、液剤など)の頭皮への使用は避けてください。またこれらを使用する場合は、リゲイン(女性用)を使用しないでください。これらの薬剤はリゲイン(女性用)の吸収に影響を及ぼす可能性があります。
・6ヵ月使用して、以下のいずれにおいても改善が認められない場合には、使用を中止し、医師または薬剤師に相談してください。
 脱毛状態の程度、生毛・軟毛の発生、硬毛の発生、抜け毛の程度
・使用開始後6ヵ月以内であっても、脱毛状態の悪化や以下のような脱毛が見られた場合は使用を中止し、医師または薬剤師に相談してください。
 頭髪以外の脱毛、斑状の脱毛、急激な脱毛など。

【副作用】
頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、ふけ、使用部位の熱感、頭痛、気が遠くなる、めまい、胸の痛み、心拍数亢進、原因不明の急激な体重増加、手足のむくみ

この商品に対するお客様の声